エビス動物病院

日記

2015年5月12日

新しい麻酔器と麻酔モニターを導入しました!

Filed under: 新着情報 — ebisu @ 10:11 AM

新しい麻酔器と麻酔モニターを導入しました!
ドレーゲル社のファビウス・プラスです。
この麻酔器は低流量麻酔が可能です。 麻酔器内の容量が小さいため、吸入麻酔薬の濃度の頻繁な変化に素早く対応し、投薬量の変化が手術中の動物たちの吸入に早く反映され、より安全で確実な麻酔管理に寄与します。
また、液体になっている麻酔薬を気体に変換する「気化器」が2台取り付けられるため、麻酔薬に「イソフルラン」と「セボフルラン」を装着し、手術を受ける動物の体格や年齢・全身状態・手術内容に合わせて適した麻酔薬が使用できます。
麻酔・酸素などガス類のモニタリングと調整、人工呼吸管理ともに、わかりやすいモニタ表示と直感的で使いやすいレイアウトで使う者にとってもストレスフリーな麻酔管理システムです。
今回の麻酔器の導入により、さらに安全な麻酔ができるようになりました!